住助とは

 東京経済(株)鹿児島支社では、1995年から住宅建築工事業者をまとめた「個人住宅市場調査報告書」を発刊してきています。これを基に2012年からは「住助」と名称を変更し、内容も上位企業のコメントを掲載するなど拡充を図ってきました。そして発刊も回を重ね、昨年10月に8号目となる「住助2019年版」を発刊しました。

 「住助」は鹿児島県内に本社を置く建設業許可業者のうち、弊社保有データに基づき、建築工事、大工工事での稼働が過去あった業者から、2018年4月期決算~2019年3月期決算の1カ年に4棟以上完成させているものを抽出し、年間の住宅の完成棟数順での掲載としています。さらに、4棟に満たない業者、直近1年間で完成棟数0棟の業者ならびに住宅建築は行わず、ビル・マンション等の大型建築、商業ビル、店舗等の建築を手掛けている業者含めて掲載した本(CD-ROM版含む)となっています。

 この住助の取材で積み上げた実績をもとに2019年4月より、広く一般の方に家づくりのお役に立てればと思い、住宅会社検索サイト「かごしまの家 住助」としてスタートさせました。見学会、各イベントのご紹介、また、カレンダーによる日付での見学会・イベント一覧と、これから家づくりを考えていらっしゃる方に役立つサイトを目指しています。

「2019年版 住助」発刊のご案内

詳細

【発刊日】 2019年10月31日
【ページ】 340ページ
【サイズ】 A4版
【定 価】 18,182円(税別)

内容

【掲載対象企業】
ハウスメーカー、工務店を中心とする鹿児島県内に本店を置く建築工事会社

【会社構成】
所在地・創業・設立・資本金・取引銀行・人員

【過去3期分の業績】
売上高・総利益・営業利益・経常利益・当期利益・支払利息

【完成棟数実績】
対象決算期における一般個人住宅の新築完成棟数

【代表者について】

【主仕入先】

【財務状況】

【分析コメント】(分析コメントは20棟以上)
会社概要・営業面などについて

【その他】
鹿児島県内 一般個人住宅 完成棟数ランキング